HOMEProfile

プロフィール

管理人HNあけん
住んでるところ 神戸市の山奥
うろうろエリア阪神間〜北神戸 ときどき和歌山県白浜付近
家族構成 秀ちゃん(夫)/花・柚・くらら(Basenji)/ラルゴ(ph)
バセンジーと暮らし歴2003年4月〜

我が家のbasenji歴史

basenjiに出会ってから現在

2003年春、我が家にバセンジーがやってきた!!

一目ぼれしたそのワンコは他のワンコにない独特な個性を持ち、悩んでいないのに悩ましい愛くるしいシワと、日々磨かれ繰り出される猫パンチと悩殺ポーズで人間をメロメロにするも、すばらしい破壊活動や、同族に会う度ガウガウし流血事件が勃発するという、なかなかハードなワンコでした…そんな激しい犬種に魅了された我々夫婦は、花を迎えて1年を待たずしてバセンジー犬の男の子・柚を迎えバセンジー生活一色に♪

そこから始まったバセンジーライフは、普通の楽しいワンコライフとは言いがたいコトも多々ありましたが、おかげさまで全国のバセンジーオーナーとお友達になることが出来ました。
ただただ、他のバセンジーに会いたくて(笑)会いたくて会いたくて会いたくて会いに行けばガウガウに涙し、時に道でバッタリ出会っても感動のあまり涙し、仲良く遊んでくれるとこれまた超うれしさのあまり涙し、集団で走ってくれるとわが子が一番カッコいいとほれぼれして涙する。飼い主が集まればガウガウ自慢が酒のアテ。バセンジーの話だけで何時間も宴会可能(苦笑)そんな変わった(おっと失礼)オーナーさんたちと、涙あり・笑い有りのバセンジーライフを送っていた、楽しいばかりだった若かりし時代。

そんな中、2008年に花がファンコーニ症候群を発病する。楽しいばかりでない試練がやってきた!!

日本に浸透していないこの病気の治療法を探し、治療してくれる先生を求め、色々模索しながら治療をしてきましたが、その間も素敵な出会いがたくさんあり今も花は元気です。(詳細はファンコーニ症候群サイトをご覧ください。)

そして2009年11月にはレスキューから我が家の子になったくららが仲間入りしました。
もちろんバセンジーのバセンジーたるプライドがかかった最初の1年は、ひたすら里親になった苦しみを味わい最もバセンジーって…て思う日々でございましたが、花柚くららの折り合いがついてからは、にゃんとも素敵な楽しいバセンジーまみれな生活!!たっぷりシアワセな時間を過ごし、まだまだこれから…と思っていた矢先。
少し落ち着きシニア期に突入した我が家のバセンジーたちに悲しい別れがきてしまいました。
今年に入り病状が安定しなかったくららが、一足先に虹の橋を渡ってしまったのです。
2013年10月10日がお別れの日です。悲しい、悲しい一日となりました。

初めてバセンジーを知り・迎えた時から、出来ればそんな日はまだまだ先であってほしいという願いもむなしく、バセンジーとの“別れ”を迎えてしまった我が家です。バセンジーという犬に出会って10年。改めて花柚くららとの出会いに心から感謝し、花柚くららのおかげで出会ったすべての方にありがとうを…どうぞ今後ともkomarigaoをヨロシクお願いします。

そんな気持ちをこめて、サイトリニューアルです。

                                         2013年11月01日
                                         あけん@管理人

このページのトップへ

花(♀)Profile -Basenji-

サンプル画像

MARKFIELD JP BABETTE(登録犬名)

○ Barthday +++ 2003.3.16
○ Sex +++ Female(♀ )
○ Color +++ Red&White
○ Sire +++ CALYPSO OF TIGER JP
○ Dam + BAVAROIS OF LITTLE CHARMING LADY JP
○ Hometown +++ 兵庫県

花との出会いなくしてはkomarigao家の歴史は違うものになっていたでしょう!もちろんこのHPの存在も、バセンジーオフ会も、出張セラピー企画もなく、みんなと出会うはずもなく違う人生もあったかと思いますが、花のお陰でスペシャルな人生を頂きました!我が家の守護神&生神と化してますお花ちゃん。

とにかくやさしく(え?という声は置いといて)リーダーをたてて(はぁ?という声も置いといて)聞き分けの良い子に育ってくれました!(!?←という驚きもおいといて)我が家に来てから今までずっとずっとkomarigao家のトップアイドルのまま走り続けてくれましたが、シニア期に突入してからはゆっくりと、徐々に、全盛期の体力も勢いもなくなり、今は静かに時々ガウガウ、のんびり隠居生活に…ファンコーニ症候群を発病した2008年から6年目となりますが、無理なく、一日でも長く、一分でも長く、一秒でも一緒に、元気にいてほしいと願う日々デス。
バセンジー犬たるプライド高き、誇り高き、気高き精神の持ち主です。

このページのトップへ

柚(♂)Profile -Basenji-

サンプル画像

PROFESSOR HOUSE JP ELAND(登録犬名)

○ Breed +++ basenji
○ Barthday +++ 2003.12.26
○ Sex +++ Male(♂)
○ Colo +++ Black&Tan&White
○ Sire +++ TAKASI OF PRESIDENT HOUSE JP
○ Dam +++ MON NAMI JP'S COSMETICIAN
○ Hometown +++ 三重県

花が来てバセンジー犬にはまりにはまってすぐ迎えた柚。
若かりし頃は東でガウガウ西でガウガウ…あっちでこっちでガウガウガウ…泣く子も黙る(いや、黙りませんが。笑)ガウガウ伝説を作って来たような来てないような?(笑)

でも女・子供・玉ナシちゃんそして人間には至って紳士なナイスガイな柚ポンは、意外にも(意外っていうなー!)あっちでもこっちでも人気者に(飼い主自画自賛)うふっ!

時々エロ吉(?爆)にもなっておりますが(苦笑)とても性格のいい男の子です。花くららの間で上手にバランスとってくれました!そんな柚もシニア期に突入しファンコーニ症候群を発病してしまいましたが、花&くららのおかげで安心できる治療が浸透しつつある現在の日本。ファンコーニ症候群でも元気で長生きできるんだという生き字引になるべく、彼にはまだまだ元気で頑張ってもらいます♪

このページのトップへ

くらら(♀)Profile -Basenji-

サンプル画像

A hometown -- unknown

解っているだけでも犬生2度も里親に出され、最終的に我が家に来たくららちゃん。彼女のお陰でバセンジーの里親って…を痛く実感した最初の1年間は、人間不信を治してもらうべく、我が家での生活を受け入れてもらうべく、人も噛まれ、自分も噛まれ、花柚も噛まれ、悲惨なものに。
でもそれもこれも家族になる為の通過点!
そんなちょっとハードな思い出もありますが、今ではうふふと笑える楽しい思い出でございます。

花柚に続き家の子になってくれたバセンジー犬くららちゃんは、その後の数年間〜最後までkomarigao家で暮らしてくれました。一番元気な、一番華やかな、一番賑やかな、一番のガチャポン娘となって君臨し、隙あらば花の座を狙い続け、komarigao家の小さなバセンジー界に常に程よい張り合いを与えてくれてました。
花柚を押しのけワタチもワタチもと割り込む姿は本当に愛らしい演技派女優!お見事でしたネ。おかーちゃんはあなたが今でもとっても大好きです。

来た当初から既に発病していたファンコーニ症候群の持病もありましたが、その後は4年も頑張って治療し生きてくれました。2013年10月10日、みんなより一足先に次の世界へ新しいステップへと旅立ったくららです。
生前は沢山の犬友にご心配頂き、かわいがって頂き、愛情を頂き、本当にありがとうございました!
くららの頑張った犬生に乾杯!

このページのトップへ

ラルゴ(♂)Profile -Pharoh Hound-

サンプル画像

INTER ACTIVE GOLD RUSH(登録犬名)

○ Breed +++ Pharaoh Hound
○ Barthday +++ 2013.07.10
○ Sex +++ Male(♂)
○ Colo +++ CHESTNUT
○ Sire +++ JATABURU SAND DOG ANTARES
○ Dam +++ INTER ACTIVE JP LUQA
○ Hometown +++ 北海道

バセンジー犬一筋からちょっとそれてしまいましたが…

それでも大好きな裸犬♪バセンジーに似た毛並と肌触りにこまったシワは、もぅ〜どのバセンジー友達にもご納得いただけるかと思います(笑)komarigao家のニューフェイス。ラルゴくん参上です!!

くららが亡くなって約1か月後の冬の日、神戸に降り立ちました。しょぼーんと沈んでいたkomarigao家のムードメーカーになるべく、はてさて花柚との関係は?他のバセンジーとの絡みは?と興味津々にご対面&新生活がスタートしましたが、ラルゴ本人はバセンジーに興味があるものの、いかんせん会わせるバセンジー犬のほとんどに、まともに相手にされないという事態に(爆)!!まさかのアウェイ&ピンチな状況にハラハラドッカーン★

んが、天真爛漫な僕チンは全く気にすることなくマイペースに突き進んでおります(苦笑)
ちょっと目が合っただけでビュンビュン振ってくれるシッポ。ただ歩くだけで喜び絡みついてくる不思議!?
これぞ犬!バセンジーと全然違うぅぅ!?ちょっとおもしろいかも!!
でもおかーちゃんは、何をそんなにあなたが喜んでくれてるのかわかりませしぇんっっ(爆)
甘えて・遊んで・走って・食べて・寝て・時々吠えて…見てて飽きない初めてのファラオハウンド。
とにかく元気いっぱいのラルゴです。お陰様で落ち着きつつあった私たちも、又活動的になりそうな予感!(にやり)
バセンジーじゃないけどバセオフ企画しますゆへ(笑)かなりヘタレですがどうぞみんな遊んで頂戴ね♪

このページのトップへ