HOMEオフ会での注意事項

komarigaoが主催するBasenjiオフ会での注意事項

ワタシが主催するBasenjiオフ会にご参加希望の方は、必ずご一読願います。

今まで行ってきたバセンジーオフ会での経験から徐々に生まれた試行錯誤のオフ会規約です。

人もバセンジーも怪我がないに越したことはございませんが残念なことに、まだまだ野生の血を濃く引くバセンジー犬にはオフ会にガウガウは付きものだと思われます。
でも、他のバセンジーに会わせたい…他のバセンジーと遊びたい…うちのバセちゃんって大変だけど他の子はどうなの?などなど、オーナーさんたちのキモチ交流会も必要(笑)ですよねぇ〜っ

ご参加頂けるすべての方に気持ちよく、そして『又来たい!』と思って頂けるよう今後も頑張ってまいりますので、以下の注意事項をご一読頂きご承諾いただければ幸いです。

内容は常にその時代の集まりに合せるべく、これからのバセンジーの気質やオフ会の内容で変更することもございます。
ちょくちょく、目を通していただければありがたいです。

komarigaoオフ会規約

以下に記す11のお願いゴトをお守りください。

  1. 1.リード着用時はバセンジー同士を近づけないでください。

    ガウガウとなってしまった時、リードがからまり大けがの元になります。

  2. 2.DR内での食べ物(ワンコ用・人用問わず食全般)は控えてください。

    ガウガウの原因になりますので、宜しくお願いします。
    ※BBQ企画や持ち寄り企画ではDRを区切って致しますので、この限りでありません。

  3. 3.DRに入るときは声がけをしてください。

    声がかかったら、入る子に対して中の子のオーナーさんが注意を払って下さい。

    又、自分の愛犬と相性が悪い子が居たりしたら時間をおいてお入りください。
    その場合、幹事に一声かけていただけましたらランの入場時間を配分させて頂きます。

  4. 4.DRに入るときは、入り口で立ち止まらず、ずずいと奥までお入りください。

    リードを離したら、わが子から離れてください。
    同時に、中のバセンジー達も一斉に離してください。

    ※狭いところに(DRの隅など)バセンジーが集まるとトラブルの元になりますのでなるべくDRの中央へお進みくださいね。又、飼い主が近くにいるとバセンジー同士の挨拶がうまくいかない場合もございますのでリードを離した後は静かに離れてください。

    ※バセンジー達がなるべく対等な状態になる様の配慮です。
    リードを着用してる犬がランの中に入りリードを離すまでは、中のバセンジーちゃん達もいったん遊びをストップさせて見守ってください。それから、ほぼ同時に離してバセンジー達の様子を見守ってください。


    ※もし、挨拶がうまくいかなくても手を出さないでください。(人も怪我をしてしまいます。)

  5. 5.ガウガウを容認しています。

    ある程度の順位付けはバセンジー同士に必要であると考えています。
    それに伴い、怪我をすることもしょっ中ございます。
    バセンジーの本能だとご理解いただけましたら幸いです。

    ※申し訳ございませんが自他共に過保護であり、愛犬に一生涯残るような怪我を負わせたくない・または相手にさせたくない(もちろん、させようと思って怪我をさせることは一切ございません)など、犬同士の事故・怪我を恐れるお気持ちがある場合はご参加をお控えください。後遺症が残るような怪我を負う可能性もございます。
    事故や怪我は絶対にないと言い切れず、主催側に責任はもてませんので、この場を借りて事前にお断りさせて頂きます。

  6. 6.ガウガウが始まったら、見守ってください。

    犬同士が納得行くまでガウガウしないとなかなか一緒に遊べません。
    人間が手で止める、犬を抱き上げ保護するなどすると、返って事が大きくなり危険です。人間が抱き上げるのが安全かというと、必ずしもそうではありませんので、絶対手を出さないでください。


    ※バセンジーのように瞬発力・ジャンプ力のある犬は、抱き上げる瞬間に飛びつき、人間の腕・手、抱かれたワンちゃんの足、お尻、など、容赦なく噛み付きます。おのずと大怪我の元になりますので、絶対しないで下さい。

    ※仲良く遊んでいる子達でも、不意につかみ上げたら喧嘩の元になります。
    極力、遊んでいるバセ達を抱き上げるなどしないようにお願いいたします。

  7. 7.主にラケットでさえぎる方法で防がせていただきます。

    ガウガウが激しくなり怪我等がひどくなりそうな場合は、ラケットで防がせていただきます。
    決して、我が子たちをラケットでたたいているのではありませんので、ご了承願います。

    そうまでしても、人間の動きがバセ達に敵わず怪我にいたるケースも多々有ります。
    ギャラリーのバセンジーを止めるなど、皆様のご協力もよろしくお願いいたします。

  8. 8.怪我をした場合・させた場合

    上記に記載している通りガウガウを容認しておりますので、ご参加の皆様にはある程度覚悟してご参加頂いておりますが、加害犬オーナーさま・被害犬オーナー様同士、誠意を持ってのご対応をよろしくお願いいたします。

  9. 9.他犬種のワンちゃんとご参加。

    バセンジーと家族の同居ワンコ(他犬種)さん以外のご参加は、お断りさせて頂きます。
    また大変申し訳ございませんが、同居ワンちゃんと言えどもバセンジーの為のオフ会であることをご理解頂き
    ランで不自由な思いをさせてしまうかもしれませんが、ご了承ください。

    この限りではありませんが、大きいワンちゃんだと比較的バセンジー達と相性がよいように思います。
    (個々によって、相性のいい犬種・相性の良い性格は当然違いますのであくまでご参考までに・・・)

    長毛なワンちゃんには、毛をむしってしまうかもしれません。
    また、小型犬の場合、獲物になってしまう可能性があります。
    小型犬のオーナーさんは、バセ達が集団で向かってしまうかもしれませんので、ご注意ください。
    特に吠え声が激しいと、バセンジー達にスイッチが入る傾向があります。

    集団で追い込んでしまったり、パンチをあびせたり…と、
    小型犬ちゃんにとって、激しい相手である…ということもご了承・ご理解くださいませ。

  10. 10.小さいお子様とのご参加。

    頼もしいことに、未来のバセ使い、小さいお子様のご参加が増えてまいりました!
    ただ、おのずと危険も伴ってまいります。

    当サイトのオフ会は、
    バセンジー達を遊ばせるとが目的の会ですので小さいお子様のご参加の場合は、保護者の皆様に万全の注意をお願いしたく、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。

    お子様たちには、遊びたい場所で不自由な思いをさせてしまうかも知れませんが、
    万が一を防ぐため、子供が苦手なワンコちゃんが入場する場合は一時的にランの外に出て頂く様お願いする場合もございます。

    ご理解いただきたく宜しくお願いいたします。

    又、お子様との相性が微妙なバセンジーオーナーさんも、隠さずに申し出てくださいね。
    事故が起こってからでは遅いので・・・

    蝶よ花よのご子息ご令嬢は大事に守りたいと思いますが(爆)
    大人の皆様は、ご自分の身はご自分で守って下さいマセ。(どんなオフ会やねんてネ。苦笑)

  11. 11.デジカメ・動画の撮影とネット上へのUPについて。

    デジカメ・ビデオ等撮影は個人の趣味であり、HPやBlogその他ネット上への公開は撮影をした方の常識の範囲とし、その楽しみ方への制限をお願いするコトは今まで一度もございませんでしたが、某動画サイトにプライバシーの処理・音声処理等をせず当方のバセンジーのオフ会をUPされているモノがございます。

    私の主催したオフ会風景ですので、後日ご本人様に直接ネット上に出すのであれば、修正・プライバシー処理のお願いをいたしましたが改善されず、時間がたつにつれ(未修正のものがネット上に出ている限り)後に、それを見たご参加された方、遠方のバセンジー友達から数件厳しいご意見がとどきました。

    よって、今後は出来る限り全ての方に気持ちよく参加を頂きたいので、下記の事項を必ずお守り願いたくよろしくお願いいたします。

    1)デジカメ・動画等はもちろん今まで通りOKですが、ネット上にUPする場合は人間様の顔はモザイクをするなど、
    全ての顔に加工をお願いいたします。
    同じく、動画の場合は会話が丸々ネット上に流れぬよう
    音声の処理もお願いいたします。

    2)上記がご無理・それでもネット上へ公開したい場合は、
    参加者全員に必ず許可・了解を得てください

    3)規約をお守りいただけず
    参加者の方に不愉快な思いをさせた場合は、以後私の主催するオフ会へのご参加をお断りさせていただきます。

このページのトップへ

Basenjiオフ会費用

オフ会費用

なるべく貸し切りが出来るドッグラン(以下DR)で行いますので、DR入場料(開催DRの規定にに準ずる)・DR貸し切り料金(参加頭数割り)・持ち寄り等する場合の食材等の料金(参加人数頭割り)などが発生します。
詳細は都度お知らせページに記載いたします。

このページのトップへ

オフ会の規模・持ち寄り願い

その時々でオフ会の規模は変わります。

ただ数時間走らせるだけのオフ会から、BBQや持ち寄りにご協力頂き半日過ごしたり、お泊りオフ会も企画する時がございます。
規模はその都度違いますが、大きな規模の場合準備物を(アウトドア用テーブルや椅子など)お借りさせて頂いたり、お手配等をご協力いただく場合もございます。(強制ではございません。)
もし、その時のオフ会の規模でなにかと準備が可能だった場合は、どうぞご協力頂けましたらありがたいです。
ヨロシクお願いいたします。